「安全標語」決定しました

安全委員会では、安全に対する意識向上を図るため、安全標語及び安全ポスターを公募しました。

その結果、残念ながら安全ポスターについての応募はありませんでしたが、安全標語については37名、101点という多数の応募があり、安全に対する関心の高さがうかがえました。

平成29年4月19日に開催した安全委員会で、厳正な審査の結果、下記の賞の標語を選出しました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

入選者については総会の開催前に表彰式を行い、当日参加した鈴木芳春さん、西正祥さん、野口千恵子さんに理事長より賞状と記念品をお渡ししました。また、最優秀賞を受賞した鈴木芳春さんに受賞の喜びを語っていただきました。

受賞作品一覧

最優秀賞

まだ出来る 無理する心が 事故を呼ぶ鈴木 芳春 氏 

優秀賞

「ゼロ災は 安全作業の 積み重ね」西 正祥 氏

「事故は慣れと、無理と油断から!」 赤坂 安佐男 氏

「いいだろう よかろうが 事故のもと」 木崎 雅男 氏

「忘れるな 決めた手順で 安全作業」 門倉 克己 氏

「気をつけよう その一瞬の 気の緩み」 野口 千恵子 氏

特別賞

「ひとごとと 思うな逆走 踏み違い」 江口 義弘 氏