令和2年度 定時総会

今年度の総会は6月13日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、皆様の健康と安全を守るため規模を縮小して開催しました。

なお、下記の全ての事項は全て承認されました。

■ 司会:野澤 貞雄
■ 議長:阿部 徹

報告事項

一、令和元年度収支補正予算について
二、令和元年度事業報告について
三、令和2年度事業計画及び収支予算について

決定事項

一、令和元年度財務諸表(貸借対照表及び正味財産増減計算書)、附属明細書及
  び財産目録について
二、役員の選任について

定足数確認

● 会員数 2121名
● 出席会員数(委任状含む) 1535名


理事長あいさつ

今年の2月より、新型コロナウイルスの感染拡大が世界中の人々の日常を奪い、我が国も未だ混乱の渦中にあります。人やモノの動きが遮断され、国内外の経済活動が抑制されている状況が続いております。

シルバー人材センターで働く会員は皆60歳以上の高齢者です。また、当センターの会員の平均年齢は74.5歳となっており、感染すれば重症化するリスクが高いと言われている年齢の方々が多く在籍しております。

働く皆様の健康を守り、シルバー人材センターの存在意義を損なわないために最大限の努力をしてまいります。会員の皆様のご自分をウイルスから守る行動が、家族や仲間を、またお客様を守ることにつながります。現状では、それが皆様の働く場所を失わないための一番大切な行動となります。どうか無理はしないでください。体調がすぐれないと感じたときは、躊躇せず休んでください。

感染予防と経済活動の両立は大変難しく、困難な状況が長く続くものと思われます。しかし、皆様とセンターが一心同体となり、この難局を乗り越えることができると確信しております。

今年は合併から5年目の年となります。自粛を強いられる状況下にありますが、センターの成長を止めることなく、安定して皆様に豊かな就業環境を提供できるよう、日々の事業運営に取り組んでまいります。


新役員のご紹介

理事:河野 豊(富士見市)

センターに関わる方々が安全で幸せに過ごすことができるよう、理事として尽力してまいります。どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です