新年のご挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます。昨年は世界中が新型コロナウイルスの感染拡大防止という困難な課題に直面する年でした。収束の気配はまだ見えておりませんが、このような環境にも柔軟に対応し、より高い成果を上げることが必要です。

今後はウィズコロナの時代がやってくると言われております。我々高齢者には特に感染防止の徹底が必要となってきます。この厳しい状況の中でもお仕事を積極的に増やし、就業先を拡大させ、会員の皆様の選択肢を増やしていくことが大変重要だと認識しております。

昨年末、大型商業施設のオープンに伴い、当センターでもお手伝いをさせていただく機会に恵まれました。これを機にさらに多くの働く場の確保を目指し、尽力している状況です。また、多くの方の入会を促進するため、様々なお取引先様にご協力をお願いし、センターのPRチラシを置かせていただきました。これは、地域の方々へシルバーの宣伝をする取り組みの一つであると思っております。これからも、皆様の健康を第一に考えながら、日々の業務を推進させていく所存です。

社会情勢がどのように変化しても、また、どのような問題がいつどこで発生するか誰にもわからない状況であっても、会員の皆様とともに、地域に必要なシルバーとして、大きな役割を担っていけるよう努力してまいります。今後も皆様の深いご理解とお力添えをお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です