会員の声(14号)

「趣味が実益に結びついた」と語る矢部さん

【業務名】道路緑地清掃 

【内容】報告書作成補助 

【日程】作業日に準ずる 

【時間】現場に応じて変動 

シルバー人材センターに登録してから10年が過ぎ、その間いろいろな仕事を経験してきましたが、現在は他のシルバー会員が実施する市内各道路脇の植栽部分の除草や剪定作業前後の写真を撮り、報告書にまとめて提出しています。

私の担当している区間は7路線あり、それがうまい具合に自分の散歩コースと重なり合っているところが多く、健康維持のための散歩のついでにパチリ、パチリと撮って歩いています。また、写真は趣味として生活の一部になっていて、県内の写真クラブに所属し、各種公募展への応募を楽しんでいます。

即ち、ただいま就業中の仕事は、時間的に拘束されることもなく、健康維持と趣味を活いかした都合の良い実効・実益の業務です。優しい仕事ですが、誠意を込めて全力で取り組んでいます。


経験を活かしていきいきと働く黒川さん

【業務名】保育補助業務 

【内容】保育補助 

【日程】週3日程 

【時間】1日3.5時間 

シルバーに登録してすぐ、この仕事に就きました。仕事内容は0~5歳児の保育補助とその合間をみて、フロアやトイレの掃除やテーブルなどの消毒もします。もともとスポーツ指導員をやっており、子供たちと関わっていたので、この仕事は経験を活かすことができました。ただ、就学前の乳幼児相手なので目が離せず、仕事中は気が抜けません。おかげで掃除や後片付けなど、手際よくこなせるようになりました。

子供たちは毎日たくさんの保育士さんに見てもらっているので、とても人懐っこく可愛いです。子供たちの成長を日々見られることは、孫の成長を見守るように嬉しく感慨深いです。この仕事を始めてから一層健康に気を配り、毎日の生活も規則正しくなりました。誰かの役に立っていることが、生きる喜びと幸せにつながっています。


大変なお仕事も笑顔で楽しむ
打川さん(左)と鈴木さん

【業務名】清掃業務 

【内容】掃き掃除・ごみ集積場の整理 

【日程】月・火・木・金 

【時間】1回2.5~3.5時間 

5人の仲間と楽しく仕事をしています。3人は皆さん10年以上のベテラン先輩たちで、長年の知恵があり、何かと元気をもらえます。私たち2人はやっと2年が過ぎました。

まだまだコロナ禍にありますが、屋外の仕事なので神経質になり過ぎないよう注意を払って元気に作業ができています。春は草むしり、夏はジリジリ太陽、秋は半端ない枯れ葉、冬は数回降るかな?雪(昨年は雨が多かった!!)。自然との対峙たいじは当たり前のように大変ですが「いつもきれいにしてくれてありがとう!!」「雨風の時は大変ね~」との声かけにホッコリします。

四季折々の風情を体いっぱいに感じながらできる作業は、健康維持にもつながりとってもありがたいなと実感しています。


「お仕事が元気の源」と話す平賀さん

【業務名】外周清掃業務 

【内容】掃き掃除 

【日程】週2回 

【時間】2.5時間 

シルバーに入会して5~6年経ちました。入会した当時は大きな病気をしたばかりで体力や日常生活に自信がありませんでしたが、シルバーのお仕事をさせていただくようになって徐々に回復してきたように思います。ここのお仕事は、中に桜の木があったり目の前にはプールがあったりと、四季を常に感じることができる環境で、作業中も楽しみながら働いています。紅葉する木も植えられているので、秋には落ち葉がものすごい量になります。また、近所の方からお声がけいただく機会も楽しみの一つです。

シルバーのお仕事を始めてから、病院にかかることがまったく無くなりました。お仕事を通していろんな経験を得られることが、大病からの回復を早めてくれているのかなと思います。私にとってシルバーは、自分のペースで働ける大切なものとなっています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です